ミスアキバ2020グランプリ-濱口ハンナ –

画像

2年目開催の“ミスアキバ2020”にてグランプリ賞を受賞。1・2回戦で最多ポイントを獲得後、個性と個性のぶつかり合いとなった決勝戦では、得意の書道パフォーマンスで審査員票 8票中3票を獲得、激戦となった決勝戦を見事にクリアし、ミスアキバ2020に輝いた。


<プロフィール>
花の書道家。3歳から書道を始め、文字の起源であり神に捧げる文字である「古代文字」作家の第一人者である竹本大亀を師匠とし、学生時代には文部大臣賞を受賞。毎年年始には京都松尾大社にて「年始奉納揮毫」を務め、書を納めている。その他にも、大阪ヒルトンホテルでの書道パフォーマンス、ピアニストや歌手とのコラボパフォーマンス等を行い、書道の新たな可能性を追求中。また、より若年層や幅広い世代へ書道の魅力を伝えるために、2016年より「アイドル書道家」としても活動している。


<経歴>
・全国硬筆作品展 全日本美術振興学会賞
・文部科学大臣賞
・京都松尾大社駅 奉納揮毫
・京都松尾大社 奉納揮毫
・湯島天神梅まつり 奉納演芸
・東京浅草神社 浅草酒販連合利き酒会
・大阪ヒルトンプラザ アクアリウムコンサート
・ヒルトン東京ベイ クレオ株式会社 パーティ
・ Visual Arts Expo 2018 in マレーシア
・秋葉UDX 親子でエンジョイフェスティバル
・東京小売酒販組合主催第60回 全国市販売フェスタ
・池袋西口公園 日本文化フェスタ 他多数

協賛