ミスアキバ2020結果発表

画像

2019年11月4日、神田明神ホールにて「ミスアキバ2020決勝戦」が開催!本ページでは東京オリンピック開催となる記念すべき年の「ミスアキバ2020」が決まるまでを、事前予選から順に振り返ってまいりたいと思います。



【[先行枠]事前予選:2019年5月7日(火)~6月9日(日)】

対象ツイートの[RT]及び[いいね]の合計数が100を超えると予選通過

ミスアキバ実行委員会公式Twitterアカウント(@missakiba_info)よりエントリーNo.順にエントリー者の紹介ツイートを投稿、各ツイートの[RT]及び[いいね]の合計数が100を超えた時点で[先行枠]事前予選通過。

→書類選考の結果6名が[先行枠]事前予選へ通過、そのうち4名が[先行枠]1回戦へと進出!


【[先行枠]1回選:2019年6月17日(月)~6月30日(日)】

LINE LIVE投票 各ブロック上位1名が決勝戦進出

LINE LIVE[応援ポイント]による投票を全1ブロック制で開催。
→琴羽しらすさんが決勝戦進出決定。各順位によってミスアキバポイントが付与されました!




【[本選枠]事前予選:2019年7月13日(土)~8月18日(日)】

対象ツイートの[RT]及び[いいね]の合計数が100を超えると予選通過

ミスアキバ実行委員会公式Twitterアカウント(@missakiba_info)よりエントリーNo.順にエントリー者の紹介ツイートを投稿、各ツイートの[RT]及び[いいね]の合計数が100を超えた時点で[本選枠]事前予選通過。

→書類選考の結果11名が[本選枠]事前予選へ通過、全員が見事1回戦へと進出!


【[本選枠]1回選:2019年8月26日(月)~9月8日(日)】

LINE LIVE投票 各ブロック上位1名が決勝戦進出

LINE LIVE[応援ポイント]による投票を全2ブロック制で開催。各ブロック上位4名(合計8名)+全ブロック5位以下の方の中から1回戦終了時の合計獲得ポイント数上位1名の方=9名の方が2回戦に進出。
→川瀬杏南さん、濱口ハンナさんが決勝戦進出決定。各順位によってミスアキバポイントが付与されました!




【2回選:2019年9月17日(火)~9月29日(日)】

秋葉原飲食店投票 上位1名が決勝戦進出

秋葉原の各店舗にて投票(対象店舗でお会計700円毎に投票券を1枚お渡し、投票券1枚につき候補者1名へ投票が可能)キャンペーンを開催。2回戦終了時点の決勝進出決定者(3~4名)を除いた2回戦参加者全員が3回戦に進出。
(1回戦で既に決勝戦進出が決定している方が1位を獲得した際の進出権付与は対象0名)
→椿明来さんが決勝戦進出決定。各順位によってミスアキバポイントが付与されました!




【3回選:2019年10月7日(土)~10月20日(日)】

LINE LIVE投票 各ブロック上位1名が決勝戦進出

LINE LIVE[応援ポイント]による投票を全2ブロック制で開催。各ブロック上位2位3位、計4名の方が4回戦に進出。
(2回戦の1位が既に決勝戦進出決定者の場合は各ブロック2位の中から応援ポイントが1番多い方を追加選出、各ブロック4位の方の中から3回戦終了時の合計獲得ポイント数上位1名の方が4回戦進出)
→みのフライさん、ましろさんが決勝戦進出決定となりました!




【4回選:2019年11月2日(土)】

チェキ投票 上位1名が決勝戦進出

会場内にて販売される専用チェキ券=投票券による投票。都内スタジオにて開催。
→水萌みずさんが決勝戦進出決定、全7名のファイナリストが出揃いました!



【決勝戦:2019年11月4日(祝月)】

審査員投票 ポイント合計数1位がミスアキバ2019グランプリに

ステージ上で行われる最終アピールタイムを審査員8名がジャッジし投票。1回戦と2回戦で得たミスアキバポイントと審査員ポイントを合わせた、合計獲得数1位がミスアキバ2020グランプリとなる。

-ミスアキバ2020決勝戦 @神田明神ホール-
[司会]星野卓也
[審査員]真田アサミ/石田晴香/桃知みなみ/山本正剛/他企業代表4名(ソフマップ執行役員、LINE LIVEミスアキバ2020担当、くびら出版代表取締役、あきかる編集長)
[後援]秋葉原電気街振興会
[協賛企業各賞]コカ・コーラ賞/パセラ秋葉原エリア賞/R4G賞/LISTEN FLAVOR賞/でらなんなん賞





<ミスアキバ2020決勝戦@神田明神ホール>



◇ここまでの獲得ポイント◇

濱口ハンナ 45pt / 琴羽しらす 40pt / 川瀬杏南 40pt / 椿明来 40pt / 水萌みず 30pt / ましろ・フローライト・リリアンプリアン 25pt / みのフライ 20pt



◇審査員投票◇

▲審査員&ファイナリストが登場▲

▲コメント中の1コマ▲

ミスアキバポイント獲得数の多い方から登場順を選択(同数の場合は抽選)。
水萌みず⇒みのフライ⇒ましろ⇒川瀬杏南⇒琴羽しらす⇒濱口ハンナ⇒椿明来 の順で確定した。


▲アピールタイム1人目(水萌みず)▲

▲アピールタイム2人目(みのフライ)▲

▲アピールタイム3人目(ましろ・フローライト・リリアンプリアン)▲

▲アピールタイム4人目(川瀬杏南)▲

▲アピールタイム5人目(琴羽しらす)▲

▲アピールタイム6人目(濱口ハンナ)▲

▲アピールタイム7人目(椿明来)▲

―パフォーマンスも終わり、まずは協賛企業賞の発表へ!―

◇協賛企業賞結果◇

▲コカ・コーラ賞 コカ・コーラ エナジー1年分(琴羽しらす)▲

▲パセラ秋葉原エリア賞 ご家族と行く伊豆高原のリゾートホテルペアチケット(川瀬杏南)▲

▲R4G賞 R4Gアイテム漫喫セット(ましろ・フローライト・リリアンプリアン)▲

▲LISTEN FLAVOR賞 お好きな全身コーデ一式セット(椿明来)▲

▲でらなんなん賞 サイリウム300本(みのフライ)▲


―協賛企業賞の次は審査員特別賞を発表!―

◇審査員特別賞結果◇

▲くびら出版賞 ソロ写真集制作&発売権利獲得(椿明来)▲


―いよいよドキドキの審査結果発表へ!―

◇審査結果◇

▲各審査員から10ptが加算▲

▲全8名の審査員投票結果▲

▲まずは準グランプリ。ミスアキバ2020準グランプリは椿明来さんに決定!▲


―そしてミスアキバ2020グランプリに輝いたのは…?―

▲決勝戦 グランプリ発表並びに審査員コメント動画▲


ミスアキバ2020グランプリは濱口ハンナさんに決定!


ご来場いただきました皆様、長い間見守って下さった皆様、ありがとうございました!!!


ミスアキバ2020、今後の活動にぜひご期待ください!


協賛