ミスアキバ2019グランプリ-相川なつ-

画像

秋葉原の魅力を世界に発信すべく始動した「アキバを」「オタクコンテンツを」愛する女子のためのオーディション“ミスアキバ2019”にてグランプリを受賞。 審査過程では配信アプリで多額の課金バトルも制し、決勝戦の審査員票も最多獲得、初代ミスアキバを万全の状態で受賞した。


<プロフィール>
とにかく秋葉原が大好きで若い頃は秋葉原のコンセプトカフェにて働く。同時にバンドとしての活動をスタートしたが、徐々にソロ活動へと移行。ゲームソングの歌唱や舞台での活動が目立ち出す。自身がオタクであることから拠点は常に秋葉原としていたが、彼女が目標としていたアニソン歌唱の夢が果たせぬまま10年が経過した。そんなときミスアキバが開幕、新たなステージを求め、且つ自分の大好きな秋葉原を発信すべくオーディションへと挑戦する。彼女の活動を長い間見守り続けてきたファンたちと、その長いキャリアの間に築き上げた共演者たちとの深い絆により、凄まじい後押しを受けグランプリに輝いた、歌唱力抜群のThe インディーズシンガー。

協賛